ニュース
ニュース記事
食器部門 2016.10.03
~スチームコンベクション・オーブンで茶碗蒸し~レシピ紹介

%e8%8c%b6%e7%a2%97%e8%92%b8%e3%81%97%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%9416-7-21

 

 

スチームコンベクションオーブン調理が可能なShincaの多機能食器『凛』を使った茶碗蒸しの作り方を紹介いたします。


<用意する食器類>

  • 5055_マルチカップ   18個
  • 1/1_ホテルパン       1枚

 

【5055マルチカップ】

耐スチーム性、耐熱性、スタッキング性も抜群、飲み物は勿論、蒸し物にもマルチにお使いいただけるカップです。

5055-b%e5%88%87%e6%8a%9c%e3%81%8d

【1/1ホテルパン】

1/1サイズのホテルパンにマルチカップは3×6=18個並べる事が出来ます。

5055-a%e5%88%87%e6%8a%9c%e3%81%8d


<材料>

  • 卵(中玉)    11個 (卵1個50mlにて計算)
  • 水      1540ml
  • 白だし    137.5ml(市販品 料理用)

※簡易レシピです。エビ、鶏肉、かまぼこ、しいたけ等お好みの具材を入れて下さい。


<下ごしらえ>

卵、水、白だしをボールでよく混ぜ合わせる(卵液)。※ザルでこすと仕上がりが滑らかになります。

 

<作り方>

【マルゼン スーパースチーム SSC-06SCNUを使用】

1.スチコンを下記いづれかの設定にし、予熱する。

 

  • お急ぎの場合 スチームモード        100℃ 20分間
  • お時間がある場合 スチームモード      95℃ 30分間

 

2.ホテルパンに容器(5055)を18個並べる。
(調理中、ホテルパン内に水が溜まるので穴あきホテルパンを推奨)

3.卵液を7分目まで注ぐ(具材投入)。  蓋(512)をする。

4.予熱完了後、スチコンに入れ、加熱する。

160722_113r1_%e8%8c%b6%e7%a2%97%e8%92%b8%e3%81%97%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%94_main

 

 

【調理のポイントと凛シリーズのメリット】

  • 通常の磁器食器よりも加熱時間を長め、温度を高めに設定すること。
  • 器にフタをして加熱する為、茶碗蒸しの表面に水滴がつかない。
  • 加熱後に器が磁器に比べて熱くなりにくい。
  • 喫食後、器へのこびり付きが少なく、洗浄が容易。
  • 器が軽量、割れにくい為、取扱い易い。